2010年05月08日

3つのIDカード

name_card0002.JPG

きょうは娘テルノ(中1)の授業参観日でした。

「パパ、来るの?」

「当たり前じゃん!」

中学はすぐ近所にあるので、1限目の「歴史」の授業にサトシ(2歳)を連れて行って来ました。

中学の教室って、小学校に較べるとやはりちょっと広いのかな?

お、父親も3人くらい来てるぞグッド(上向き矢印)

授業中に先生に指されて、正答が言えた姉をみてサトシが、

「ネーネー、チャント コタエテタネ!」^^

さて、クラスの雰囲気もだいたい分かったので、飽きてきたサトシを連れて帰ろう。

来週はPTA総会もあり、運動会もあったっけ。仕事とかち合わなければいいのだが…。

そう、わが家はいま、中学校&小学校&保育園に子どもがそれぞれ通ってるので、学校行事やらPTAやらで、やたらと地域に出かけることが多いのです(5月は特に多く、PTA総会は3回だあせあせ(飛び散る汗)

学校や保育園に行くときは、ルールでいつも首からIDカード(←セキュリティ対策)を下げて行くのですが、ときどき一日で3つ使うときもあります。

例えば…、

朝、サトシを保育園へ送る→家に帰るがヒロシの忘れ物に気づき小学校へ→午後はテルノの中学でPTA集会、などの場合はフル回転。

で、IDカード、ときどき間違えちゃうんだな、これが(保育園に小学校のをして行ったり)。

まあ、これも楽しい。

そう、子どもとIDカードは、地域への入場券(プレミアムチケット)なのです。

パパの皆さんexclamationたまにはIDカードを首から下げて、学校(地域)に出かけてみませんか?

きっと、地域のパパ友に出会えますよひらめき






posted by イクボスブログ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | My Fathering | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。