2011年07月15日

男性育休取得率ダウン!でも「隠れ育休」は…?

本日、厚生労働省より昨年度(H22年度)の「雇用均等基本調査」が発表。

注目の男性育休取得率は・・・

1.38%! ダウンしてる。。(21年度は1.72%)

http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201107150075.html
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011071501000540.html

やっぱり景気悪化の影響?じゃあ来年はもっと下がるじゃないか。

育休法改正から1年経ってるのに、あまり効果が上がっていない?

いやいや最近FJの周りには育休取ってるパパは多いのだ。

「育休制度」は使ってないけど、ひょっとしたら「有休」や「配偶者出産休暇」を使って休んでいるのでは?と思ったFJでは、独自に「隠れ育休」調査を行いましたので、ここに発表いたします。

★隠れ育休調査に関するニュースリリース(PDF)
http://www.fathering.jp/pdf/kakureikukyu.pdf

★隠れ育休調査の結果詳細(PDF)
http://www.fathering.jp/sankyu/pdf/kakureikukyu2.pdf

何らかの制度を使って休んでるパパが46.6%もいました。

育児への意識は確実に高まってる。

でも「育休」は取らない・取れっこない。

ボクの提言はリリースに記してますが、国ももうちょっと考え、そろそろポジティブアクション(ロック)しませんかexclamation&question

※緊急フォーラム開催決定!
★さんきゅーパパプロジェクト報告&提言イベント
「育休法改正で男性の育児参画はどう変わったのか?〜ファザーリングジャパンの取り組みと調査から見えてきたもの」


平日の昼間ですが、当事者(パパ)はもちろん、企業関係者や支援者など多くの人に来ていただきたいです。
posted by イクボスブログ at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FJミッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする