2009年05月22日

オセロの四隅をおさえろ

画像 25103.jpg

昨日は、FJの総会でした。

役員・正会員合わせて約20名が出席。昨年度の事業&収支報告、21年度の事業・予算案などを満場一致で承認いただきました。

今年度事業の目玉は「スクール事業」。FJが満を持して始める日本初の父親学校の開校に、会員の皆さんの期待をひしひしと感じましたので、がんばりたいと思います。

*スクール事業の詳細発表は後日に。乞うご期待!

画像 25095.jpg

さて総会の最後に、代表のボクから旧年度の活動所感と今後のビジョンを語りました。

20年度はファザーリングに関する講演会やセミナーがトータルで100回を超え、パパ検定フレンチトースト基金のトピックスでメディア露出も100回を超えるなど、ようやくFJの存在あるいはファザーリングという言葉が広まり、父親支援事業の足固めができた年であったと思います。

ここ2〜3年で30〜40代を中心に子育てを楽しむパパは確かに増えてきたけど、今後、笑っている父親をもっと増やすためには、その環境づくり、つまり私たちの周囲を父親たちが子育てに関わりやすい社会に変えていくことが大事だと述べました。

その具体的な戦略が…

オセロの四隅(よすみ)をおさえる

ということです。

そのターゲットたる四隅とはこちらです。

@国・自治体
次世代育成に関する政策の中に今後は「父親支援」の概念とアクションを盛り込んでもらいたく、昨年度より少子化対策や認定こども園の検討会などの委員を務めてきた。今後も委ねられれば積極的に関わり、国や自治体を揺さぶっていきたい。

A企業
やはり企業が変わらないと父親たちはなかなか育児にコミットできないのが現実。ましてこの経済不況でWLBが後退している業界もある。
企業セミナーの数は減ってるが、FJの法人会員を増やすなどして企業の意識・風土改革にさらに力を入れる。

B地域社会
「家の中だけのよいパパではなく地域の子どもたちみんなのお父さんになろうよ」と、FJでは呼びかけてる。今後、地域社会の再生が日本では重要テーマになるだろう。そのキーパーソンは父親。地域コミュニティの中に父親の出番(PTAや町会活動等)を増やしていくための啓発活動やモデル地区づくりを行っていく。

C家族
育休を取ろうと思ったら妻や妻の両親に反対されて諦めたパパがいる。息子がオムツを換えてる姿が忍びないという祖母もいる。「敵は内にあり」。父親のOSが入れ替わるには母親や祖父母世代の意識改革も必要なので、今後はセミナーのテーマや対象設定もそうした領域に広げていく予定。

以上、4つのドメイン(領域)を攻め落とのがFJの事業戦略となります。

つまり、オセロゲームに例えると、まん中に沢山いる黒い父親(=育児の楽しさに気付いていない父親や子育てしたくてもできないパパ)をホワイトに変えるには、本人たちの意識改革を促しつつ、上記の四隅をおさえる戦い方が有効だということです。

で、なぜ僕が総会でこのことを喋ったかというと、代表以外でもこうした動きがFJパパたちなら出来るからです。

現に昨年度はFJ内に幼稚園や小・中学校のPTA会長が6人もいたし、セミナーのファシリテーターで多くの会員パパに参画してもらったり、WLBのNPO作っちゃてる奴なんかもいるので、もうFJ会員の多くはどこに出しても通用するスキルがあるのです。

「ファザーリングしてる父親は全国に少なからずいる。その点在するパパたちを線で結び、面で見せる。その面の力、ネットワークで事業を展開すればおもしろいことになる」と、FJ発足当時からボクがずっと描いていたことが、ようやく現実のものになろうとしているのです。

今年度のFJの動きと成果。これによって日本の父親支援(パパの育児参画)はグッと進むことでしょう。

確かに時間がかかることもありますが、智恵と勇気とラブ&ピースで今年度も果敢にロックし、オセロの四隅をがっちりおさえ、かっこいい勝ち方でゲームオーバーといきたいものです。

画像 25106.jpg
↑総会のあとは当然のごとく、作戦会議(飲み会)でしたビール



posted by イクボスブログ at 23:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | FJミッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
了解しました!

僕はひとり親の観点から

この4つのドメインを

攻めて行きたいと思います。
Posted by カタヤマ at 2009年05月26日 11:50
>まん中に沢山いる黒い父親(=育児の楽しさに気付いていない父親や子育てしたくてもできないパパ)をホワイトに変えるには

本当にそうですね。
みんなと同じでなければ動かない人たちは、
ある日突然手のひらを変えますものね。

オセロのように、
ある局面から
一気に流れが変わるのでしょう。

かっこいい勝ち方・・・みなさんの活動に
刺激をいっぱいいただいています。
がんばります〜。
Posted by 百世瑛衣乎 at 2009年05月26日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

NPOブログ記事の読み比べ評価!: 育児/託児 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「育児/託児」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: NPOブログ記事の読み比べ評価!(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2009-05-30 10:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。