2010年02月25日

オシャレなパパが好き!〜パパのファッション革命

FJの法人会員になっていただいた千趣会(BELLE MAISON)さんが、ユニークなキャンペーン企画をスタートさせました。

パパをかっこよくし隊プロジェクト

子どもの意見をもとに、素敵なパパになるためのファッションをBELLE MAISONが提案するというものです。

キャンペーンの流れは・・・

@「パパをかっこよくし隊」を結成

Aパパのファッションに関する子どもたちの意見を募集

B集まった意見をもとに4/6に大阪でファッションショーを開催。審査員は子どもたちです。

Cファッションショーの結果等はベルメゾンネットで発表ひらめき

こんな流れです。

FJも本企画を全面的に後援。ファッションショーにはボクも駆けつける予定ですダッシュ(走り出すさま)

パパのファッション。

確かに最近はオシャレな若いパパも増えてきました。

でも40代〜50代のサラリーマンパパの多くは、いつもスーツ(背広)が基本なので、カジュアルでのセンスや学校や地域でのTPOはちょっとなぁ、という印象です。

そう、子どもの授業参観とかに行くと堅いスーツの父親もいれば、Tシャツ(LosAngelsとか胸に書いてある)&だぶだぶの短パン、またはジャージとかで来ちゃってるパパもいて、子どもからはちょっと恥ずかしがられる感じです。

いまの子どもはみなファッショナブル(ママがしっかりコーディネートしてる。わが家はボクが毎朝、子どもたちの服のコーディネートをします)。

だから子どもも「オシャレでかっこいいパパが好き!」と思っているはずです。特に女の子は。

ボクはいつもロックスタイル。革ジャケ&ジーンズ&ブーツが定番です(夏は白や柄shirts&ジーンズ)。

娘(小6)の授業参観に行くと、クラスメートの子から「このベルト、ピカピカでいいね〜」なんて声かけられて、うれしくなっちゃいます手(チョキ)

女の子はちゃんとチェックしてるんですよね〜^^;

というわけで、これを機にパパもファッション改革をしてみませんか?

ママもあきらめずに、ご協力をexclamation

オシャレすると気持ちが高まるし、子育ても楽しくなりますよ。

自分らしいファッションを楽しむ。(ブランド品や高価なものばかり買うのではなく)

これもファザーリングパパの極意です。

でもまずは出てるオナカを引っ込めることかな(笑)。ボクも気をつけなきゃ!


posted by イクボスブログ at 09:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142368459
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック