2010年04月18日

さんきゅーカンタービレ!

vientoチラシ.jpg

東京クレオールフィルハーモニックウインドオーケストラという楽団をご存知でしょうか?

The Charity Band――

そう、市民オーケストラですが、趣味の域を超えた卓越した実力と高い市民意識を持ち、主な活動としてボランティアコンサートやチャリティコンサートを開催。その収益をNPO・NGO等の社会事業に寄付しているという団体です。

ボクのパパ友経由で、ひょんなことで代表と知り合い、ともに音楽を愛する者として意気投合手(グー)

6月13日に開催されるチャリティコンサート「Viento(風)」の収益すべてを、FJのさんきゅーパパプロジェクトに寄付してくれることになったのですぴかぴか(新しい)

「今回のコンサートは、いつも、当たり前のように、毎日家族のためにがんばってくれているパパへ、ありがとうの気持ちを音にのせて、風のように届けるコンサートにしたい」

代表の水島友里さんは、そう言います。

水島さんは現在20代の女性ですが、ご自身のお父さんとは小さい頃から今に至るまで、ずっと良好な関係を保ってきたそうです。

そんな「娘」の純粋な「パパ」への感謝の気持ちが、FJの活動に注目してくれ、このコンサートの企画に結びついた要因でしょう。

そして6/13は「父の日」の一週間前ということで、参加者の皆さんの「パパに対する感謝のメッセージ」をコンサート当日、スクリーンからメッセージフォトを流して、パパへの感謝の気持ちを伝えるという企画もあるようです。

日ごろ、なかなか照れくさくて伝えられない「パパありがとう」のメッセージが、こんなステキな形で流れたら一緒にいるパパは号泣しちゃうかも、です。

※パパへ贈るメッセージフォトの募集方法はこちら

6/13のコンサート、もちろんボクも行きますので、ぜひパパの皆さんも家族連れでご参加ください!

きっとクレオールフィルとファザーリングのハーモニー(カンタービレ)が聴こえてくるでしょうるんるん

ps
東京クレオールフィルハーモニックウインドオーケストラは、NPO法人の認証申請をしていましたが、本日(4/18)、無事認証されたとのことですひらめき

水島さん、よかったネ!グッド(上向き矢印)
今後はNPO同士さらに連携(ロックパンチ)を深めていきましょうexclamation×2

posted by イクボスブログ at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FJミッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック