2011年03月02日

タイガー好調発進!

tiger_press0001.JPG

昨日、都内でタイガーマスク基金の事業説明会(記者発表会)を開催しました。

会見には当基金の発起人でもある、故梶原一騎先生の夫人 高森篤子さん、故辻直樹先生の長男 辻秀樹さん(夫人の辻芙美子さん代理)も出席くださり、昨今のタイガー現象への感想やこの基金への思い入れを語っていただきました(高森さん、辻さんのコメントはHPにも掲載してます

会見後、下記メディアで続々と報道がありました。

3/2 朝日新聞「タイガーマスクの灯を消すな〜施設退所する子らへ基金」

3/1 NHKニュース(テレビ&ラジオ)「タイガーマスク基金 設立」
http://www.nhk.or.jp/news/html/20110301/k10014374821000.html

3/1 毎日新聞「タイガーマスク基金:東京のNPOが創設〜機運逃さず継続的運動に」
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110301dde041040043000c.html

3/1 パパスイッチ(ニフティ)「児童養護施設で暮らす子どもを支援する「タイガーマスク基金」設立発表会レポート」
http://papaswitch.nifty.com/blog/2011/03/post-57.html

3/1 マイコミジャーナル「タイガーマスク基金」設立 - 原作者の妻『全国の伊達直人さんにお礼を』」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/03/01/tigermask/index.html?rt=mt

2/28 東京新聞「タイガーマスク基金発足へ 施設の子どもらを支援」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011022801000030.html

2/28 日経新聞(共同)「タイガーマスク基金発足へ 施設の子どもらを支援」
http://s.nikkei.com/fu555H

グッド(上向き矢印)
報道の影響でしょうか昨日より、個人の方から「少しですが寄付しました」とのメールが基金事務局に届いております。ご厚意に感謝します!

また社会貢献に関心の高い企業からも数社ご連絡をいただき、さっそく本日、都内のアパレル企業に出向いたところ、相当額の寄付をいただけることになりました手(グー)。本当にありがとうございます!

それと事業趣旨にも書きましたが、今回は施設退所後の自立支援にも重点を置いています。

そのテーマにおいて「私たちもなにかお手伝いできないでしょうか?」というNPO団体多からのお問い合わせや、地方自治体からも「タイガーマスク基金と連携して何かやりたい。地域で退所児童を支援することを目的に、市民向けの啓発セミナーを共催しませんか?」との申し入れもいただいてます。

そう、FJだけの力ではタイガーマスク基金のミッションは達成できません。

一般の方の厚意・行動はもちろんのこと、支援事業を手掛ける方(団体)をもっと増やし、施設の子どもたちへの総合的な支援ネットワークを作っていくことが大事なのです。

「なんとかしたい!」と思ってる皆さん、ボクらと共に「はじめの一歩」を踏み出しませんか?

タイガーマスク基金の理念・趣旨をご理解いただき、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたしますexclamation×2

tiger_press0002.JPG
高森さん、辻さんとカメラ(辻さんは2児のパパで、FJの活動にも関心をいただいたようです)
左端はFJの田中パパ。ボクと同じで熱いタイガー年(寅年)生まれです!


posted by イクボスブログ at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。