2011年05月07日

GW被災地支援キャラバンレポートB桜の下でカラオケVS絵本ライブ

PICT0146.JPG

<3日目_5/1曇り晴れ

今日は2つの班に別れて活動です。

田中パパ率いるレーナード・スキナード組は、前回も行った大槌町の安渡小学校(避難所)へ。
僕らディープ・パープル組(写真上)は「Highway Star♪」を聴きながら、昨日に続き宮古市へクルマを飛ばしました車(RV)

PICT0142.JPG
9:30 宮子駅前のショッピングセンター6Fにある子育て広場「すくすくランド」に到着。

PICT0141.JPG
早速、支援品の絵本を会場にセッティング。

PICT0148.JPG
ママと子どもが早速手にとってくれます。

PICT0147.JPG
震災直前に産まれ、被災を免れた赤ちゃんも来てくれました(カワイイ)。

PICT0149.JPG
きょうはバルーンから入ります。

PICT0151.JPG
会場には父子で2組来てました。
早速パパにバルーンの作り方を教えます。家でもやってあげてね!

PICT0153.JPG
そして絵本ライヴがスタート。まずは地元の前川パパ。

PICT0154.JPG
地元図書館の職員さん。絵本ライヴ初挑戦です!

PICT0155.JPG
今朝、青森から参加のFj会員も。
彼は小学校の講師でプレパパ。いい経験になるね。

PICT0156.JPG
子育て情報誌『miku』の編集長でFJ会員の高祖ママも優しくリーディング。

PICT0158.JPG
『がらがらどん♪』で絵本ライヴ終了。
この広場にも元気が出る鯉ノボリをプレゼント。壁に貼ってもらいました。

PICT0163.JPG
12:30 ランチ後、前川パパの先導で山田町へ。
ここも被害が大きかった町だ。

PICT0166.JPG
会場の山田小学校に到着。ここで大槌町から田中パパチームと合流。

PICT0219.JPG
併設のさくら幼稚園も避難所に。

PICT0178.JPG
きょう天気が回復したので、山田小の校庭で絵本ライヴを。
既に避難所の皆さんが花見を開催。大カラオケ大会カラオケになってます(^^;

PICT0169.JPG
陣地確保!

PICT0174.JPG
此処も様子みてバルーンから入ったら、徐々にキッズたちが集まって来ました!

PICT0176.JPG
作ってもらったバルーン剣で、FJパパとチャンバラを始める子。「よ〜し、かかってこい!」(笑)

PICT0183.JPG
サクラの花が散る中で、絵本ライヴがスタート!

PICT0189.JPG
ボクはアウトドア絵本『きょだいな きょだいな』を。
隣で避難所のお父さん・お母さんが気持ち良さげに唄う演歌に負けないよう、こちらもヴォリュームを上げます右斜め上

PICT0196.JPG
宮古市で働く保育士さんも飛び入り参加。さすが上手いです。

PICT0203.JPG
三重県から参加メンバーは関西弁で『うんちっち』。違った味わいが^^;

PICT0205.JPG
青空人形劇。

PICT0210.JPG
キッズたちの陽気と開放感で踊りだすFJパパたち^^;

PICT0214.JPG
絵本コーナーでは本を物色する小学生多数手(グー)

PICT0215.JPG
会場にいた疲れた表情の0歳児ママにマッサージ&傾聴する棒田ママ@ユウchan編集長。
被災者のママは30分くらいで顔色も良くなり、少しスッキリした表情に。

PICT0220.JPG
その間、子どもはFJパパがあやしてました^^

PICT0177.JPG
埼玉県警から派遣の若いおまわりさんと。
いろいろ話しました。彼は夜警が担当だそうで2週間経つそうです。

PICT0218.JPG
さくら幼稚園で暮らす皆さんとカメラ
元気が出る鯉ノボリを此処にも贈呈しました〜。

というところで、本日のミッションも完了end

16:00 子どもたちに別れを告げ、また130km走って花巻の宿に急ぎ帰還するキャラバン隊でしたダッシュ(走り出すさま)


posted by イクボスブログ at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 被災地支援レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。