2011年06月30日

納得したイクジイたち

ikug_0007.JPG

イクジイプロジェクトのプログラムとして、一昨日、イクジイ養成講座を開催しました。

平日の午前ということもあってか参加者は約10名程度でしたが、孫育てや地域貢献に関心の高い男性(イクジイ)が集まってきました。

ikug_0004.JPG
まず、第一部は棒田ママから基調レクチャー。

なぜ今「イクジイ」が必要なのかを、出生率や変化した家族構成、地域との関係などから分かりやすく説明。

また現代の子育て事情にも触れ、親の役割と、祖父母の役割(祖父母は親のサポーター、孫の心のオアシス)の棲み分けについても話され、受講者は納得の様子でした。

また子育て中の親と祖父母で一番トラブルになるのは誰と誰かという話で、一番多いのはママと実母(おばあちゃん)だそう。そのときイクジイはどうすればいいかについても解説。

さらにディテールですが、孫祖て中で親子間のトラブルとしてよくあるのが、

@おやつ→与える時期
A好みの違い(洋服・おもちゃ)
B言った・言わない


だそうで、特に甘えられない第一子(長女)と祖父母で摩擦が起きやすく、そのストレスがママの産後うつの原因の一つにも見られるそうだという話には、参加者も神妙な顔つきでした。

最後は、「子育ての方針を決めるのは、親である。でも笑っているイクジイ(祖父)の存在があれば子(孤)育てはもっと楽しくなる。赤ちゃんを中心に生まれる家族の“トリプルハッピー”をみんなで大事にしよう。という締めで棒田さんの講義は終わりました。


ikug_0012.JPG
続いて第2部の絵本講座。田中パパ登場。

『トム』とか『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』などロックな絵本を紹介。イクジイたちも、初めて見る絵本ばかりで食い付いてました(^^)

絵本は自分の孫だけでなく、地域活動でもやって欲しいですね。

ikug_0014.JPG
講座終わってランチ交流会。

「主人に黙って申し込んで連れて来ました」と言う女性の隣の夫は、やはりわが子の子育てを全くやって来なかったらしいです。

講座中はちと不機嫌そうでしたが、でも交流会では「いろいろ勉強になりました」だって。やったね!(^^)

ikug_0015.JPG
終了後も個別に悩みを講師に相談するイクジイ。


というわけで、イクジイ講座は終了。イクジイの皆さんには早速、実践して欲しいですね。

納得した様子のイクジイたちの笑顔をみて、開催してよかったし、今後も講座は定期的にやっていこうと思いました!(地方でもやりたいなあ)

昨日の東京新聞にも、講座の様子が記事になりましたexclamation

◎現代流の孫育て学ぶ イクジイ養成講座 (東京新聞 2011年6月29日)

新米おじいちゃんに孫育てのコツなどを伝授する「イクジイ養成講座」が二十八日、文京区春日の文京シビックセンターで開かれ、約十人が参加。祖父母の役割の大切さや現代流の育児についての解説、絵本の紹介などに聞き入った。

 父親であることを楽しむ活動する区内のNPOファザーリング・ジャパンが主催した。

 NPO「孫育て・ニッポン」代表の棒田明子さんが「今の子は多様な大人との出会いが少ない分、祖父母との関わりは大切。ゆったりした時間に包まれると物事にじっくり向き合う子になる。孫や親の心のオアシスに」と呼び掛けた。

 時代とともに変わる育児の流儀にも触れ、「抱き癖は気にせず泣いたら抱っこを」「虫歯が移らぬよう離乳食の口移しはダメ」など具体的に助言した。

 絵本出版社「グランまま社」代表の田中尚人さんは「怖い、切ない、むごいもの。親が与えないような絵本で命の大切さを伝えて」と、『なぜあらそうの?』『トム』などの絵本を紹介した。

 「娘は未婚だが、将来に備え勉強に来た」という杉並区の富永誠治さん(59)は「一人っ子同士の結婚は、おじもおばもいとこもいない。祖父母の役割は大きい」。一歳の孫がいる文京区の中田和子さん(65)は「仕事一筋だった夫に聞かせたくて無理やり連れてきた。絵本の選び方など夫も納得していた。最新情報も参考になった」と話した。 (井上圭子)



posted by イクボスブログ at 07:08| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日のNHK「おはよう日本」でも“イクジイ”が特集されました!
http://www.nhk.or.jp/shutoken/osusume/201172_2.html
Posted by 安藤 at 2011年07月05日 08:25
安藤パパ、ご無沙汰しております。

ねりパパ★モンチャックです。

イクジイ!!

カッコいいですね。

ねりパパの目標も設立50周年(後48年です。)です。

立派なイクジイを目指して、今から地域貢献していきます。

そうそう、ねりパパブログを最近立ち上げました。良かったらご覧になってください。

http://blog.livedoor.jp/neripapa/

宜しくお願い致します。
Posted by ねりパパ★モンチャック at 2011年07月05日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。