2011年08月02日

パパと絵本アプリの親和性

110728-1.jpg

来週8/9に、銀座のアップルストアで「絵本アプリ」の読み聞かせイベントを開催します。

主催はFJではなくて、このアプリを発売している日本出版販売。書店員時代の昔からお世話になっていて、またFJでも「パパ検定」で協働してきた会社です。

今回はなぜかボクにMC(司会)の依頼が来たのですが、確かにi-phoneやi-padって男性大好きだし、デジタル絵本って父親向けってことか。パパと絵本アプリの親和性をボクも確認・実感したくて、MC役を引き受けることにしました。

イベントのメインは絵本作家さんによる、絵本アプリの読み聞かせ・遊び方講座です。

関心ある方(パパもママもイクジイも)は、どうぞお子さん連れでご来店くださいexclamation

イベント
★作者とやってみよう!絵本アプリ「おなかとせなか」読み聞かせイベント

人気絵本『やさいのおなか』『くだものなんだ』『やさいのせなか』(福音館書店 刊)が、iPhone/iPadアプリになりました!

発売を記念して、アップルストア銀座店で原作者・きうちかつ氏による絵本アプリの読み聞かせ・遊び方講座を開催します。

くだもの・やさいの「おなかとせなか」からイマジネーションを膨らませて子どもと一緒にお絵描きを楽しみましょう。

司会にはNPO法人Fathering Japan代表の安藤哲也氏を迎え、パパが絵本を読むことの効果や、絵本の選び方・読み方のポイントもご紹介。隣の教文館書店では絵本販売もいたします。こちらも是非お立ち寄りください!

日時:2011年8月9日(火) 13:00〜14:00
場所:アップルストア銀座店 3F イベント会場
   〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館

posted by イクボスブログ at 12:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217954469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック