2015年04月28日

損保ジャパン日本興亜HD イクボス企業同盟に加盟!

イクボス企業同盟_損保ジャパン@.jpg .JPG

イクボスの必要性を認識し、積極的に自社の管理職の意識改革を行って、新しい時代の理想の上司(イクボス)を育てていこうとする企業のネットワーク「イクボス企業同盟」。

このたび損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社が、新たに加盟することになりました。これにより加盟社数が17社となりました。

今日の調印式には、伊東取締役常務執行役員が同席。ダイバーシティの取組みとして男性のWLB育児参画を推進したいとのことで、「男性育休100%」を今回具体的な社内ルールとして打ち出して来られました。

なお今回のイクボス企業同盟への加盟にあたって、下記のようなコメントをいただきました。

「損保ジャパン日本興亜グループはダイバーシティをグループの成長に欠かせない重要な経営戦略と位置づけています。女性活躍が進展し働く母親の増加や父親の育児参加が進んでいる時代において、男女ともに仕事と生活の調和を図りながら働き続けられる職場づくりを実践することが重要です。積極的に管理職の意識改革を図り、イクボスを養成することで、ダイバーシティを企業の成長につなげます。」

また同社WEBサイトでも、企業同盟加入と今後の取り組みに関してニュースリリース[PDF] が配信されています。

イクボス企業同盟_損保ジャパンA.jpg .JPG
さらに 育休取得促進ツールとして、「おめでとうカード」も作成。子どもが生まれた男性社員に直属の上司から、必ず渡すことになるそうです。
posted by イクボスブログ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | FJ事業紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418293789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。