2014年12月04日

「イクボス」が『ペアレンティングアワード』を授賞!

イクボス ペアレンティングアワード2014@.JPG

『赤すぐ』『FQ JAPAN』など育児雑誌4誌が選ぶ第7回ペアレンティングアワード2014の「コト部門」でFathering Japanの「イクボスプロジェクト」が授賞!ひらめき

都内で行われた授賞式に代表・安藤が出席しました(写真)。

「イクボス」が段々と定着してきた感じ。来年末は「流行語・新語大賞」を狙います!パンチ

※「ペアレンティングアワード」は、育児雑誌メディアが中心となり、毎年、子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)を表彰し、信頼性が高くタイムリーな情報を提供。日本のパパやママたちがより子育てを楽しみ、自信を持って子供たちと関われるような、子育て社会になることを目指しています。
posted by イクボスブログ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

タイガーマスク基金が設立2周年!

タイガーマスク基金ロゴマーク.jpg

12/3でNPO法人タイガーマスク基金が設立2周年を迎えました(活動開始から3年半)。http://www.tigermask-fund.jp/

タイガーマスク基金新聞記事2011.3.1.png
※2011年3月。活動開始時の新聞記事

児童養護施設等で暮らす子どもたちの「進学支援事業」をメインに活動を続けこの3年間で100人の子どもたちが4年生大学へ進学しました。

「親も病気で亡くなっており、頼るあてもなく大学は無理だと周囲にも言われていたので、タイガーマスク基金のような返済不要の支援金は大変助かります。私の進学は、同じような困難な境遇の施設の後輩たちにも勉強の励みになっているようです。将来は、支援を必要としている子どもたちのために、今度は私がタイガーマスクになりたいです」

タイガー進学サポーター・子どもたちからの便り.JPG

このように時折、事務局に届く子どもらの「近況報告ハガキ」を見るたびに、「がんばってるなあ」「もっと多くの子どもを応援したい」と思います。

タイガーでは来年4月にも支援を予定していますが、支援金の原資が足りません。

「自分の子どもだけが幸せな社会はない」。

どうか皆さん、社会的養護の子どもたちへのご支援をお願いします! 

by タイガーマスク基金 代表 安藤哲也

タイガー進学サポーター@.jpg

★進学支援サポーター募集中!
http://www.tigermask-fund.jp/donation.html#kyufu

タイガー自販機(佐久市D).jpg
★寄付付きタイガーマスク自販機、オーナー募集中!
http://www.tigermask-fund.jp/jihanki.html

★毎日のクリックでタイガーマスク基金を応援!
http://gooddo.jp/gd/group/tigermaskfund/?md=fb

posted by イクボスブログ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

大切な3点セット

マザーリング.png

最近、「女性活躍推進」に関する取材申し入れが増えているが、いつも言うのは

「『女性活躍』と『男性の育児家事参画』『イクボス』」は3点セットだ」

ということ。

僕がこれまで出会った「比較的無理せず、両立が出来て、いい仕事して輝いている女性(母親)」のパートナーは、たいてい「育MEN」だし、話を聞くと職場には「理解と配慮と育成力のある上司(イクボス)」がいるようだ。

marunouchi.jpg

イクボスA.jpg

つまりメディアは「どうすれば女性活躍は進むか?」という記事(番組)を組むなら、永田町や官公庁や企業で前向きに仕事している女性管理職の「夫」と「上司」を両方取材して、彼らがどう機能しているかを、女性のモチベーションとリンクさせながら記事化すれば、より具体的に個人・企業・行政は「どうすればいいか」「何をすべきか」が分かると思うんだけどな。
posted by イクボスブログ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

メディア掲載一覧を更新!

Japan Times2014.6.2.JPG

ファザーリング・ジャパンタイガーマスク基金パパ's絵本プロジェクトなどの活動でメディアに掲載された記録。

メディア掲載履歴一覧はこちら!
http://fathering-media.seesaa.net/


久しぶりに更新しました。これからはちょっとマメにやろう。(貯めるとシンドイあせあせ(飛び散る汗)
posted by イクボスブログ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

イクボス・ロールモデルインタビュー第7弾!


荒牧さんF.jpeg

イクボス・ロールモデルインタビュー第7回はANA 業務プロセス改革室 イノベーション推進部部長の荒牧秀知さんが登場!

http://ikuboss.seesaa.net/article/401257147.html

激務だった営業部門時代、価値観が変わった海外勤務。その後帰国して管理職に。システム開発部署へ異動し男性中心のチームから一転、女性の多いチームのボスになり育休取得する部下のマネジメントを経験しイクボスの道を行く。

家庭では3児の父親として地域活動も満喫する荒巻さん。部下である吉元恭香さん(1児のママ)にも同席いただき、東京・汐留の本社でお話を伺いました!(FJイクボスプロジェクト)

荒牧さんB.jpeg

荒牧さんI.jpeg
posted by イクボスブログ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

インタビューが新聞に掲載

今日は新聞休刊日ですが、ポストには掲載紙が届きました。

毎年「父の日」が近くなると露出が増えます。

Japan Times2014.6.2.JPG
★6.2 The Japan Times「NPO Fathering Japan shows men how to be better dads」

毎日新聞2014.6.4.JPG
★6.4 毎日新聞(九州版)「絵本の選び方〜教育よりも楽しさ大切に」


posted by イクボスブログ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

東北六魂祭2014 in 山形でロック!

東北六魂祭.jpg

5/24〜25は、山形市へ晴れ
東北六魂祭2014 山形 にFJパパのドリームチームで参加しました!

メンバーは、
西村パパ(絵本ライブ担当)
田崎パパ(バルーンアート担当)
和田パパ(マジック担当 大阪から)
松谷パパ(クラウン担当 岩手から)
安藤パパ(MC、絵本ライブ担当)です。

東北六魂祭E.jpg

東北六魂祭F.jpg


東北六魂祭@.jpg

東北六魂祭A.jpg
絵本ライブ、スタート!

東北六魂祭B.jpg
マジックパパも人気者!

東北六魂祭C.jpg
バルーンアート教室も盛況です。

東北六魂祭D.jpg
クラウンロックが親子で登場。ヤンヤヤンヤの声援が飛びました!

東北六魂祭H.jpg
2日間、ステージに来てくれた皆さん。協賛のタマホームの皆さん、ありがとうございました。楽しかったですexclamation×2












posted by イクボスブログ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

イクボス・ロールモデルインタビュー開始!

仲木B.JPG

ファザーリング・ジャパンのイクボスプロジェクトでは、働くママやパパのワークライフバランスを支えるイクボスを各企業と連携して育成しています。

その啓発にはロールモデルの可視化が必須。そこで手本となる上司・管理職の実像を示すべく、すでにイクボスになっている方にインタビュー取材していきます。

イクボス・ロールモデルインタビュー第1回は、さわかみ投信株式会社の仲木威雄(なかき・たけお)さんが登場です(写真)。
http://ikuboss.seesaa.net/article/395193192.html

かつては仕事一筋・ワーカホリックな働き方だったご自身がどうしてワークライフバランスを重視するようになったのか?また、社内でインパクトのある「出産祝い金制度」を作り、女性の育休復帰や、男性も育休を取りやすくしたマネジメントとその意図についてお話をうかがいました。

上司が変われば、企業が、働き方が変わる。
イクボスが増えれば、子育てが、社会が変わる。

第2弾以降も、どうぞご期待くださいexclamation×2
posted by イクボスブログ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

FJサイト、春リニューアル!

FJサイトA.JPG

Fathering JapanのWEBサイトを久しぶりにリニューアルしました ひらめき

http://fathering.jp/

かなりスッキリ見やすくなったと思います。

理事でデザイナーの村上パパが、子どもを寝かしつけた後、夜なべしてやってくれました(感謝!)。

事業案内、イベント情報、メディア掲載も満載。講師依頼などもこちらからお願いします。

FJもこの4月で設立7周年ぴかぴか(新しい)

今年はイクボスプロジェクト、「思春期ジュニアをもつパパのためのプロジェクト」がスタートします。
6月には第4回ファザーリング全国フォーラムinみえ(6/27-28三重県四日市市で開催)もあります。

どうぞご期待くださいexclamation×2

FJサイト@.JPG

posted by イクボスブログ at 11:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

総務省でロック!

総務省@.jpg

今日は総務省へ。公務員の育休取得促進のための啓発イベントで講演。

この講演事業、4年前からやっていて徐々に男性公務員の取得はジリジリ増えているそうだ。(1位 人事院、2位 環境省、3位 厚労省=11%)

今日も各省庁から200名を超える(過去最高)の育休を目指すイクメン職員とイクボス候補の管理職たちが聴きに来てます。

僕からは育休を短期取るだけが父親の仕事ではないことを前提に、ファザーリングの本質やワークライフ・シナジーについて1時間レクチャーしました。

事例発表で40歳のパパがプレゼン。昨年、第2子誕生時に11ヶ月の育休を取得したそうだ。

理由は第1子のときママの産後ストレスが理解できず毎日ケンカが絶えず離婚まで考えていた。でもこんなはずじゃなかったと、いろいろ勉強して「命がけで娘を産んでくれた妻を大事にしない自分はなんて愚かな夫なんだろう」ということに気づき、パパスイッチが入ったそうだ(本人談)。

よかったねえ、そこで気がついて。だから第2子が誕生したんだぜ。家族の写真見てもママも子どもたちも幸せそうだ。

霞ヶ関のパパが変われば、社会が変わる。
posted by イクボスブログ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする